【福島市北部巡り】阿武急福島学院前駅から青柳神社へ三島・琴平神社~日枝神社~JR東福島駅

散策神社巡り 散策
[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

阿武隈急行福島学院前駅を始点として、お隣りの下りの駅、瀬上駅へ、そこから神社から神社へとゆっくり巡りたいと思います。
地図を見ていくうちに普段閉じている神社があったこと知りましたのでそこも加えました。一気に暖かくなりました。お出かけしてみませんか!

阿武隈急行福島学院前駅から散策

4号線に出て、青柳神社へ、そこを通り越して阿武隈急行瀬上駅へ出るコースになります。

2024年4月 青柳神社

2024年4月1日、お詣りに安産祈願・厄除祈願の幟がありました。
青柳神社

近くの果物畑、リンゴの開花はまだでした。
リンゴ畑

2024年1月 青柳神社

2024年1月1日、お詣りに行ってきました。
青柳神社1月1日

青柳神社で求めた絵馬、自宅で飾って良いと言われ、持って帰りました。
絵馬

青柳神社 年間祭典行事
4月15日 春祭り
7月31日 夏越大祓  茅の輪くぐり
茅の輪くぐり
10月15日 秋季例大祭
11月23日 新嘗祭、大麻頒布祭

2023年3月 青柳神社

阿武隈急行線 瀬上駅より線路沿いに見ると多くの樹木に囲まれたところがあります。そこが青柳神社になります。遠く向こうの山は雪がまだ残っている吾妻小富士です。
青柳神社の樹木です

その樹木の間から青柳神社を見ることができます。
見えるのが青柳神社

2023年3月18日、朝から雪が降り午後3時頃まで降り続きました。20日ですがそれがこんなにも残っています。
青柳神社 社殿

阿武隈急行瀬上駅

阿武隈急行線 瀬上駅は福島上り方面乗り場と下り方面行き乗り場があります。お隣りの福島学院前駅ホームは片側のみですのでこちらの瀬上駅で列車が待っています。
阿武隈急行線瀬上駅乗り場

阿武隈急行 新車両 AB900 が3月18日から走り始め、下り列車が瀬上駅に停車するところです。
阿武隈急行新車両ab900-5

ラッピング列車は「阿武急 ラプラス&ラッキートレイン」
みやぎ応援ポケモン「ラプラス」(ブルー色)とふくしま応援ポケモン「ラッキー」(ピンク色)が描かれたラッピング車両を2022年3月から運行。
「阿武急 ラプラス&ラッキートレイン」

青柳神社から国道4号線に向かっていくと右手に「ホームセンターコメリ」があります。
ホームセンターコメリ

そこを通り越すと4号線になりますが地下道がありますのでそこを下りて行き、向こう側に出ます。
コメリを通り越して地下道へ

反対側に出ます。元東邦銀行の建物があり、その前を国道4号線に沿って直進です。

国道4号線を渡ってまっすぐに行った場合、青柳神社参道標柱があり、県道353号線に入ります。この標柱からも巡るコースもあります。

国道4号線に沿って行く場合はリフォーム会社「ラクイエ」が左手にあります。その前を通り過ぎます。
リフォーム会社ラクイエ

真言宗「台厳寺」の横を通ります。
2024年2月中旬、イチョウはこんなキレイなカットされていました。
台厳寺

台厳寺横を抜ける

廣旗八幡宮 神社

2024年4月 廣旗八幡宮 神社

2024年4月8日、桜が満開でした。
廣畑八幡宮

2023年3月 廣旗八幡宮 神社

大東銀行瀬上支店通り越して左に入る道があり、そこに行き左手を見ると廣畑神社があります。
廣旗神社

廣旗神社の桜も満開です。2023年3月29日 廣旗神社の全景です。何かの舞台だったのでしょうか!
廣旗神社の満開の桜

廣旗八幡宮となっています。
廣旗八幡宮

三島神社・琴平神社

2024年4月 三島神社・琴平神社

2024年4月8日、桜満開です。
三嶋神社

横の道路から見た琴平神社裏手になります。こちらの桜も満開です。
琴平神社裏手

2024年1月 三島神社・琴平神社

2024年1月5日、三島神社・琴平神社を周ってきました。キレイに清掃・草取りされていました。
三島神社・琴平神社

2023年3月 三島神社・琴平神社

三島神社・琴平神社は廣畑神社から左折していくとすぐにあります。
三島神社・琴平神社

三島神社の前には大木の桜の木があります。正面が三島神社、左手、琴平神社です。
正面三嶋神社・左琴平神社

2023年3月14日、まだ、桜はこんな感じのつぼみでした。
2023年3月中旬の桜の蕾

琴平神社です。
琴平神社

琴平神社横の桜が満開になりました。2023年3月29日
琴平神社の横の桜

両神社の裏側を回るとこの株元、もう枯れていますがすごい樹木だったんだと思います。
裏手の枯れた株

『雷神』社

155号線に向かい右折すると『雷神』社があります。横は瀬上集会所になっています。瀬上集会所では、各種教室があり、受講している方もいます。
雷神社

『雷神』社の正面はこちら。
雷神社

『雷神』社横にあるものが倒れていたりしています。
雷神社の横

『雷神』社の横側
雷神社の横側

『雷神』社から見た向こうに信号があり、車が通っているところが353号線になります。
雷神から見た353号線

真言宗 泉性院

155号線を先に進んで行くと泉性院があります。ここのイチョウの木が『政宗駒つなぎの銀杏』です。
泉性院

泉性院 山門
泉性院 正門

「政宗駒つなぎの銀杏」を現わす看板
政宗駒つなぎの銀杏を現わす看板

日枝神社、七福神社、足尾大神

2024年 日枝神社

2024年5月1日、例祭
日枝神社 例大祭

駐車場に多くの露天が出店していました。
露天も多く出店

2024年4月12日、枝垂れ桜が満開です。
日枝神社と桜

枝垂れ桜

七福神社と桜です。
七福神社と桜

遠くにピンクの桃の花が咲いています。
遠くに桃の花が満開

御神木と桃の花
御神木と桃の花

日枝神社の狛犬
狛犬

狛犬

2023年 日枝神社

さらに155号線、JR線の踏切の方へ進んでいくと日枝神社(山王様)があり、足を守ってくれる足尾大神、七福神社があります。
日枝神社(右手)

2023年3月18日、積雪があり翌日も残っていました。
日枝神社

日枝神社 残雪

右横手に回るとご神木があります。
日枝神社ご神木

左横側にはこのように並んでいます。
日枝神社内

七福神社があります。
七福神社

足尾大神、大わらじがあります。
大わらじ

日枝神社裏手は、JR東北本線が走っています。
フルーティアふくしま

「フルーティアふくしま」は、2023年12月、ラストランになりました。

日枝神社よりJR東北本線の踏切手前で左折、線路沿いに歩いて、JR東福島駅に向かいます。途中、川でカモ2羽が泳いでいました。
用水路にカモ2羽

JR 東福島駅

JR東福島駅は、福島駅から乗車してから6分で到着します。
JR東福島駅

貨物列車が多く留まっています。
貨物列車が停車中

まとめ

いつもウォーキングされている方も見かけますが、暖かくなり動きやすくなったので、ちょっと散歩をしてみようとあちこち散歩するのが楽しみになるといいですね。

これからは花があちこちで咲き始めますのでそれを愛でるのもいいですね。
身体が軽くなったり、睡眠が深くなったりすれば散歩も楽しみになります。


運営者
この記事を書いた人

後期高齢の女性です。神社を巡ったり、花や野菜を育てたりしています。庭にやってくる野鳥やラッピング列車も見かけるとやはりカメラを向けています。元気にあちこち歩きながら楽しみたいと思います。

kumikoをフォローする
散策
高齢者のエンジョイライフ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました